三黄瀉心湯

三黄瀉心湯

商品説明

①のぼせ、②精神不安、③便秘
実証で、のぼせ、精神不安、便秘がある者に用いる。様々な出血、高血圧、精神病などに用いる。

※組成
大黄(だいおう):タデ科、瀉下薬 — 攻下薬/寒
黄芩(おうごん):シソ科、清熱薬 — 清熱燥湿薬/寒
黄蓮(おうれん):キンポウゲ科、清熱薬 — 清熱燥湿薬/寒

※生薬の解説
・黄連は、脳の充血による精神興奮を鎮静する作用、降圧作用があり、細動脈を収縮して止血する作用がある。黄芩は、黄連を助けて、鎮静、止血、降圧作用に働く。このため、若年型高血圧症で、脳動脈硬化のあまり進行していない自覚症状に乏しい高血圧症に適する。またイライラして怒りっぽく、興奮し易い者で、目の充血や顔色が赤い、のぼせやすい者に用いられる。脳の充血や高血圧に伴う不眠症にも有効である。脳出血の予防にもなる。
・大黄には、瀉下作用(排便を促す作用)と消炎解熱作用がある。

商品金額・容量等

商品金額:要相談
服用量(数量):要相談

この商品について相談をする