辛夷清肺湯

辛夷清肺湯

商品説明

①鼻閉塞、②副鼻腔炎、③中間証
中間証で、熱証の副鼻腔炎に用いる。

※組成
知母(ちも):ユリ科、清熱薬 — 清熱瀉火薬/寒
黄芩(おうごん):シソ科、清熱薬 — 清熱燥湿薬/寒
山梔子(さんしし):アカネ科、清熱薬 — 清熱瀉火薬/寒
麦門冬(ばくもんとう):ユリ科、補虚薬 — 補陰薬/微寒
石膏(せっこう):硫酸カルシウム、清熱薬 — 清熱瀉火薬/大寒
升麻(しょうま):キンポウゲ科、解表薬 — 発散風熱薬/微寒
辛夷(しんい):モクレン科、解表薬 — 発散風寒薬/温
百合(びゃくごう):ユリ科、補虚薬 — 補陰薬/平
枇杷葉(びわよう):バラ科、止咳平喘薬/微寒

※生薬の解説
・知母、石膏ともに熱をさます作用がある。
・黄芩は、横隔膜前後の熱を冷ます。また消炎解熱作用を持つ。
・山梔子は、五臓の熱を冷ます。
・麦門冬は粘液質に富み、肺を潤して清熱去痰の効果がある。
・升麻には、升堤作用(内から外に引き上げる作用)がある。また外感病風熱型(のどが乾燥してからからし、体が熱っぽくなる)による諸症状を発散して清熱解毒する。
・辛夷は、肺を温め、鼻孔を通じて悪寒、頭痛、蓄膿症など改善する。
・百合は、肺を潤し、気を整える。
・枇杷葉は、痰を除いて肺の機能を整える。

商品金額・容量等

商品金額:要相談
服用量(数量):要相談

この商品について相談をする