清心蓮子飲

清心蓮子飲

商品説明

①冷え症、②慢性膀胱炎、③胃腸虚弱
虚証の尿路感染症に用いる。

※組成
麦門冬(ばくもんとう):ユリ科、補虚薬 — 補陰薬/微寒
茯苓(ぶくりょう):サルノコシカケ科、利水滲湿薬 — 利水消腫薬/平
人参(にんじん):ウコギ科、補虚薬 — 補気薬/微温
車前子(しゃぜんし):オオバコ科、利水滲湿薬 — 利尿通淋薬/寒
黄芩(おうごん):シソ科、清熱薬 — 清熱燥湿薬/寒
黄耆(おうぎ):マメ科、補虚薬 — 補気薬/微温
蓮肉(れんにく)= 蓮子:スイレン科、収渋薬 — 固精縮尿止帯薬/平
地骨皮(じこっぴ):ナス科、清熱薬 —清虚熱薬/寒
甘草(かんぞう):マメ科、補虚薬 — 補気薬/平

※生薬の解説
・麦門冬は、粘液質に富み、肺を潤して清熱去痰の効果がある。
・蓮肉は、滋養強壮剤であり、心腎を補う。
・車前子には利水作用があり、茯苓と組んで水分代謝を促し、利尿する。
・地骨皮は、肺の熱を除き、腎の機能を整える。
・人参、黄耆は、気を補い、体表を整える。また脾胃の働きを補う。
・黄芩は、横隔膜前後の熱を冷ます。また消炎解熱作用を持つ。
・甘草は胃腸機能を整え、緊張を取る。肺の潤いを補う。また甘草は、急性の痛みや痙攣に伴う筋肉のひきつり、痙攣の症状を治す。さらに薬物、食物の中毒を解毒し、諸薬を調和する。

商品金額・容量等

商品金額:要相談
服用量(数量):要相談

この商品について相談をする