白虎加人参湯

白虎加人参湯

商品説明

①発熱、②口渇、③発汗
体液が欠乏し、口渇を訴える者に用いる。日射病、熱射病、糖尿病、かゆみが強い皮膚疾患、熱性疾患時、流感、腸チフス、肺炎、腎炎、尿毒症、蕁麻疹、湿疹、パセドー病、夜尿症など

※組成
知母(ちも):ユリ科、清熱薬 — 清熱瀉火薬/寒
石膏(せっこう):硫酸カルシウム、清熱薬 — 清熱瀉火薬/大寒
甘草(かんぞう):マメ科、補虚薬 — 補気薬/平
粳米(こうべい):イネ科、補虚薬 — 補気薬/涼
〜以上、「白虎湯」〜
人参(にんじん):ウコギ科、補虚薬 — 補気薬/微温


※生薬の解説
・石膏は、熱を冷ます作用があり、熱が強い病態に適応となる。知母も熱を冷ます作用があり、粳米とともに潤いを補い、脱水を防ぐ作用がある。
・甘草は胃腸機能を整え、緊張を取る。肺の潤いを補う。また薬物、食物の中毒を解毒し、諸薬を調和する。
・粳米には、体を潤し、水分を保つ作用があり、胃や肺の機能を補う。
・人参には、造血作用と胃酸を増加させる作用がある。

商品金額・容量等

商品金額:要相談
服用量(数量):要相談

この商品について相談をする