荊防敗毒散

荊防敗毒散

商品説明

①化膿を伴った皮膚疾患、②悪熱悪寒、③頭部や筋肉のひきつけ
急性化膿性皮膚疾患の初期に用いられる。

※組成
茯苓(ぶくりょう):サルノコシカケ科、利水滲湿薬 — 利水消腫薬/平
人参(にんじん):ウコギ科、補虚薬 — 補気薬/微温
柴胡(さいこ):セリ科、解表薬 — 発散風熱薬/微寒
荊芥(けいがい):シソ科、解表薬 — 発散風寒薬/微温
防風(ぼうふう):セリ科、解表薬 — 発散風寒薬/微温
連翹(れんぎょう):スイカラズ科、清熱薬 — 清熱解毒薬/寒
桔梗(ききょう):キキョウ科、化痰薬/平
枳実(きじつ):ミカン科、理気薬/微寒
川芎(せんきゅう):セリ科、活血化瘀薬 —活血止痛薬/温
生姜(しょうきょう):ショウガ科、解表薬— 発散風寒薬/微温
羌活(きょうかつ):セリ科、解表薬 — 発散風寒薬/温
独活(どくかつ、どっかつ):セリ科、怯風湿薬/微温
前胡(ぜんこ):セリ科、化痰薬/微寒
金銀花(きんぎんか):スイカラズ科、清熱薬 — 清熱解毒薬/寒
甘草(かんぞう):マメ科、補虚薬 — 補気薬/平

※生薬の解説
・茯苓は、消化管の水や、関節内の水、筋肉内の浮腫、組織間の水など、過剰な水分を血中に吸収して利尿する。
・人参には、脱水を防ぐ作用とともに、健胃作用があり、身体の潤いをつけ、体力を補う。
・柴胡、前胡には、半表半裏の清熱作用がある。
・桔梗には、去痰排膿作用があり(ビソルボン類似作用=「痰をうすめて粘りをとり、吐き出しやすくする。また、気道粘膜の線毛運動をよくして、痰の排出を助ける。」)、甘草と組んで咽頭を治す消炎作用がある。枳実にも硬結を緩め、消炎排膿の働きがある。
・荊芥、防風、連翹の3味は葛根のように皮膚の熱と毒を発散して、諸薬を体の表面で働かせ、荊防連」と呼ばれている。羌活、独活は駆風除湿剤として「荊防連」とともに体表部の水毒を除く。
・独活、桔梗には利水作用がある。
・金銀花には消毒解毒作用がある。
・生姜は体の表面と体内を温める。さらに胃の働きを改善し、余分な水分を除く。健胃鎮嘔作用もある。
・甘草は胃腸機能を整え、緊張を取る。肺の潤いを補う。また薬物、食物の中毒を解毒し、諸薬を調和する。

商品金額・容量等

商品金額:6,000円(税抜)
7日間服用した場合の目安金額:2,520円(税抜)
14日間服用した場合の目安金額:5,040円(税抜)
最低購入量:100g
服用量(数量):6g

この商品について相談をする