五物解毒散

五物解毒散

商品説明

①梅毒、②性病、③悪性皮膚病
滲出液がありジクジクして暗紫色(慢性化、血色の悪い赤み)を呈しかゆみを伴う(ジクジク型)の皮膚疾患に使用する。

※組成
川芎(せんきゅう):セリ科、活血化瘀薬 —活血止痛薬/温
十薬(じゅうやく):ドクダミ科、清熱薬 — 清熱解毒薬/寒
荊芥(けいがい):シソ科、解表薬 — 発散風寒薬/微温
大黄(だいおう):タデ科、瀉下薬 — 攻下薬/寒
金銀花(きんぎんか):スイカラズ科、清熱薬 — 清熱解毒薬/寒

※生薬の解説
・川芎は精油分が多く、独特の香気を持っている。これが血行を良くして、鬱血、充血を取り除き、気を巡らし痛みと止める。
・十薬は消炎、利尿、解毒の作用がある。
・荊芥には発汗解表作用(発汗により風邪の寒気、発熱、頭痛などを改善する)がある。
・大黄は瀉下作用(排便を促す作用)を持つ。また大黄は患者の熱を取るため、熱の病態で用いる。
・金銀花には消毒解毒作用がある。

商品金額・容量等

商品金額:6,000円(税抜)
7日間服用した場合の目安金額:2,520円(税抜)
14日間服用した場合の目安金額:5,040円(税抜)
最低購入量:100g
服用量(数量):6g

この商品について相談をする